GOOD ENOUGH

好きなことについてぽつぽつ書いてます。自己満です。

【定期】モザイクジャパンが見たい

 

下書きはたまってるのに。最後に投稿したの、「幸せになってほしい。の続き」だ。もっと書いた気がするけどなー。多分下書きにたまってるんだろうなー(汗)。あれから政次が死んで。まさかの直虎は頭と結ばれて。ついには次回菅田くん登場。あれ、前にブログ書いたのいつだっけ...

 

さて、今日は、『モザイクジャパン』が見たいって話です。

『モザイクジャパン』2014年にWOWOWで放送された連続ドラマ。脚本・坂本裕二、主演・永山絢斗。そのほかのメインキャストに高橋一生ほか。ドラマにしては珍しく“R15+指定相当”だそうです。

なんかのネットニュースのコラムで読んだんですよ。WOWOWがすごいドラマ作ってるって。当時。あの坂元さんが脚本を担当して。坂元さん作品は『最高の離婚』を見たことあったんですが、あの会話劇がおもしろいじゃないですか。それで坂元さんの名前を知ってて、へーそんなドラマあるんだーみたいな。

そして今年に入って。まずべっぴんさんにはまって、永山絢斗くんのファンになりました。そこでモザイクジャパンっていうドラマで主演してたことを知る。あー、これかー、って合点がいく。そして調べてみると高橋一生くんが出てることを知る。あー、一生くんも出てたのかー。直虎(まだはまってはなかったけど)見てるしちょっと気になるなー。モザイクジャパン見たいなーってなった。

しかしどうも内容が内容なだけにまずべっぴんさん放送中は見れないと思った。べっぴんさん終わって1か月くらいは深刻なロスだった。そしてべっぴんさんロスから抜け出すのとほぼ入れ替わりで今度は直虎の沼にはまった。これは政次が死ぬまで見れないと思った。政次死んでほしくないけど、モザイクジャパンは見たい。というか、べっぴんさんの沼にいるときからずっとモザイクジャパン見たかったけど、見たくないよな感じだった。悶えてるツイートがこちら。

 

 

 

そんな日が続いてましたが!ついに!今日モザイクジャパン見ます!

中学高校時代のの友達が、いわゆるミーハーなんですけど、一生くん好きみたいなので、じゃあDVD借りて見ようぜ!ってなりました。その友達は15歳のときせっかくだからR15+の映画見ようぜとかいうこと一緒にやってたひとりなので、恥ずかしがることはありません(笑)。

多分準備万端です。ちゃんとモザイクジャパンのDVD借りてきたし。『海辺の生と死』も昨日見てきたし(偶然)。しいて言うなら大河ドラマ・ストーリー完結編をまだ手に入れておらず、高橋一生ラストインタビューを読んでないくらいでしょうか。いや、想像以上に重要事項だったかなあ政次のラストインタビュー読んでないのは...。

 

楽しみです。半年くらいずっと(見たくないような葛藤を抱えながら)見たかったドラマですから。楽しんできます。